チーム・ケーチルドレンの活動

2018年5月12日 関東学生ソフトテニス春季リーグ戦が開催されました。

一般社団法人チーム・ケーチルドレンの副代表が監督をしている城西大学が関東リーグ2部リーグで優勝しました。関東リーグ1部校の中央大学との入れ替え戦に臨みます。大会終了後関東リーグ各大学の監督有志でソフトテニス普及の検討会が持たれました。6月に東京経済大学で中央大学との入れ替え戦に挑戦します。

 

2018年3月10日 第22回アジアカップひろしま国際ソフトテニス大会に参加

2月に引き続き、ひろしま国際ソフトテニス大会に参加に参加しました。参加国は、韓国、中華台北、インドネシア、タイ、フィリピンの各代表。この大会では、親交のあるタイチームをサポートします。タイで一緒だったインドネシア・中華台北も参加します。再開を喜び会いました。
 

男子144エントリー 海外参加国5か国
女子 51エントリー 海外参加国5か国
城西大学OGのご家族が応援に
やって来てくれました。
フィリピン代表チームと記念写真

 

 
試合前の練習風景

 

 
 
試合前の挨拶
 
タイの代表チームと練習の合間に記念写真 

 

2018年2月21日 第7回タイオープン インターナショナルソフトテニスチャンピオンシップ2018に参加

タイ国際オープンに参加してきました。今年は、インドネシア・パレンバンでアジア競技大会が開催されますので、アジア7か国(日本、中国、モンゴル、チャイニーズタイペイ、インドネシア、カンボジア、タイ、又、日本の実業団チーム ワタキューセイモア)も含め、白熱した大会となりました。この大会は、タイソフトテニス協会主催、チーム・ケーチルドレン共催です。SFTの認定事業です。

この大会は、スポーツ・フォー・トゥモローの認定事業として行われました。タイソフトテニス協会のTechnical Chairman Mr.pipat Tungittiplakornにラケットとボールの寄贈

 

オープニングセレモニーの一コマ
スポーツ・フォー・トゥモロ―のフラッグを掲げて 記念写真

 

カットサービスの威力は!
ゲーム終了後、対戦チームと記念写真

タイチーム真剣な表情で次のゲームに向かいます

 

2017年10月20~22日 第72回天皇賜杯・皇后賜杯全日本ソフトテニス選手権大会開催

2017年10月20日(金) 21日(土)22日(日)
群馬県前橋市総合運動公園テニスコートにて開催されました。大型台風接近の中開幕となりました。強風の中での大会であり、各メーカーのブース等安全を考慮し片付けられており少し寂しい最終日となりましたが、決勝戦は、晴れ間が戻り迫力したプレーの連続でした。

女子決勝戦は、林田・宮下(文大杉並高) 対 高橋・半谷(どんぐり北広島)の対決となりました。

高校生最後の年に、林田・宮下ペアは高校生王者として67年ぶりの快挙。皇后杯優勝を決めた。