代表メッセージ

 日本にいると、あたりまえだと思っていた学校に通い教育を受けることがアジア、その他の国ではかなわない子どもたちが沢山いるという現実を知りました。またスポーツの楽しさ・喜びなども知りません、このような環境にいる子どもたちのために何かできないかという思いに多くの仲間が共感して賛同してくれました。ひとりからでも現地の教育を受けることが難しい境遇にある子どもたちのために手を差し伸べ、スポーツのワクワクする楽しさを多くの子どもたちに届けたいという思いがあり、私自身長く経験している日本で生まれたソフトテニス競技の楽しさを伝え、多くの学校に広めていくことを目指しチーム・ケーチルドレンをスタートしました。
 
 国内、アジアの子どもたちに教育支援活動とスポーツ振興を目的とした法人を設立し、スポーツ振興の主力として、現在タイソフトテニス協会、タイソフトテニスナショナルチームとの交流を通してソフトテニスの普及のためラケット、ボール等用具の支援と、スタッフが在中し指導を行っています。今後、高校の部活動への導入、大学の組織作りの計画が進行しています。
 
 将来的には、学校スポーツの一端を担い日本で生まれた競技が、タイの多くの人達に楽しんでもらい、これを架け橋に多くのアジア諸国にも普及活動を試み、友好の輪が広がることを目指し活動を行っていきたいと思います。日本の大学、高校、クラブチーム、個人のソフトテニス愛好家の皆様、ご賛同頂ける皆様からのご支援ご協力をお願いするとともにこのプロジェクトの参加をお待ちしております。

 
一般社団法人チーム・ケーチルドレン
代表理事  今野 浩志
元城西大学体育会ソフトテニス部監督
K-CHILDREN Soft Tennis Team Japan
Team Manager